penchanブログ@シリコンバレー

アラサー主婦によるカリフォルニア生活記録です。

トレイル@Rancho San Antonio

 

今日はクパチーノにある"ランチョ・サンアントニオ保護区(Rancho San Antonio Preserve)"のトレイルコースをハイキングしてきました🚶‍♀️🚶‍♂️

 

夫は、先日会社の同僚さん達と来ているので2回目の訪問✨

 

同僚さん曰く、ここのトレイルは駐車場含め無料だし人気なので、

休日は混むと聞いていたのですが、まさにその通りでした〜😂

 

土曜の朝10時頃の到着でしたが、駐車場は既に一杯。

しばらく駐車場難民したのち、運良く帰っていく車の入れ替わりで駐車することができました🚗

 

 

(ベイエリアではいつも通りかもですが笑)、今日も空は快晴で、絶好のハイキング日和💕

f:id:penchanUSA:20210411054453j:image

 

途中には、Mountain Lion生息というちょっと気になる看板も...恐ろしい💦笑

f:id:penchanUSA:20210411054438j:image
でも、実際に遭遇したのは、野生のターキー🦃(!)達でした〜😌

遠目で見ましたが、結構大きくてびっくり。
f:id:penchanUSA:20210411054449j:image

 

このトレイルは、日陰が多くて、日差しの強いカリフォルニアでは助かりますね💕

ここなら夏場でも来ることができそう💡f:id:penchanUSA:20210411054505j:image
f:id:penchanUSA:20210411054520j:image
f:id:penchanUSA:20210411054517j:image

 

道はきちんと整備されていて基本的に歩きやすいですし、

トレイル道と自転車道とがずっと併走しているので、ベビーカーの人とかでも自転車道を選べば大丈夫そう😉

 

実際、子連れグループが多かったですし、

アジア系もたくさんいて、平和に安心して歩けました〜☺️

 

 

目的地のミニ牧場"Deer Hollow Farm"に到着👍

色々な動物がいました〜🐐
f:id:penchanUSA:20210411054456j:image

ヤギさんや羊、虫を飼育しているところ等✨
f:id:penchanUSA:20210411054512j:image

触れ合えはしないですが、のほほんとしている動物たちを近くで見ることができ癒されました☺️

 

ミニ牧場以外にも、ガーデンがあったり、
f:id:penchanUSA:20210411054435j:image

昔、使用されていたというトラクターの展示や、

f:id:penchanUSA:20210411054442j:image

1850年代(!)に建てられたというキャビンが残っていたり🙄
f:id:penchanUSA:20210411054445j:image

キャビンは、中には入れないですが、窓から覗き込むことができました〜🙆‍♀️
f:id:penchanUSA:20210411054500j:image

 

駐車場からDeer Hollow Farmまでは、徒歩でゆっくりと往復して、1時間ちょっとでした🤗

トレイルコースはまだまだ奥まで沢山続いているので、またの機会に来れたら楽しそうだな〜と思いました♫
f:id:penchanUSA:20210411054508j:image

 

***

ほかにもたくさん!サンフランシスコ・ベイエリアのブログはこちらから↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 ほかにもたくさん!カリフォルニア州のブログはこちらから↓↓

 

アフタヌーンティー@マウンテンビュー

 

今日は、マウンテンビュー ダウンタウンにある

"Alexander's Patisserie(アレキサンダーズ・パティスリー)"

で、アフタヌーンティーを堪能してきました!💕

 

スイーツ好きの夫が見つけてきてくれたのですが、

実はここ、シリコンバレーの高級ステーキハウスとして知られている“Alexander’s Steakhouse (アレキサンダーズ・ステーキハウス)” が運営するパティスリーなのだとか。

ステーキハウスは、過去にミシュランの1つ星を獲得したこともあるそうです。

ステーキ屋さんがパティスリーを運営するって、あまり関係なさそうなのでちょっと意外ですよね)

 

 

現時点にて、アフタヌーンティーの予約を行っているのは金曜と土曜日のみ。

お値段は、50ドル/人+チップ+税金がかかるので、夫婦2人で130ドルほどと、正直かなりの贅沢😜🧁

でもでも、本場ヨーロッパ仕込みのスイーツは、どれもとっても美味しくて、至福のひと時でした~🥰

 

 

お店の外観はこんな感じ✨

マウンテンビュー ダウンタウンの大通りCastro street沿いにあります♫

f:id:penchanUSA:20210410070640j:image

 

アウトドア席は何席かありますが、

インドアは席数が3組分だけに絞られていました〜

(インドア席はアフタヌーンティー予約客用にReserveされていたようです)

f:id:penchanUSA:20210410085249j:image

 

私達が通してもらえたのは、お店の1番奥のインドア席。

アフタヌーンティーでまったり過ごしたかったのでラッキー👍

f:id:penchanUSA:20210410071435j:image

よくよく見ると、ソファー席等はかなり使い込まれた様子なので、

お店ができてからは結構時間が経っているのかも?笑

 

ドリンクはこちらのメニューから選びます✨
f:id:penchanUSA:20210410070650j:image

カモミールティー(手前)と、ジャスミンティー(奥)を注文しました!

お茶は少なくなったら無料で何回もサービスしてくれます☺️
f:id:penchanUSA:20210410070654j:image

 

そして、いよいよお待ちかねのスイーツ達❤️🧁🥪f:id:penchanUSA:20210410070629j:image

The Afternoon Tea!!

お洒落な大きな円形の器に盛られてサーブされ、とってもテンション上がりました💕

 

一応、何が載っているのかは、ウェイターさんが順番に説明してくれたのですが、

残念ながら早い英語が聞き取れず😂

なので以下、個人的な味の感想は、あまり当てにならないかもしれません。笑

 

 

下段は、サンドイッチやキッシュなど。

どれもミニサイズ、且つ美味しいので、ぺろりと食べられました。

ジャム&バターは中段に載っているスコーン用。
f:id:penchanUSA:20210410070637j:image

 

中段は、ミニケーキ&スコーン✨

白いケーキは、食べると濃厚なホワイトチョコ味がお口の中に広がって、大好きな味でした🥰 見た目も綺麗~

黒いケーキも、単なるチョコケーキかと思いきや、少し塩っぱさもあって、それがチョコの甘さと調和している感じ👍

スコーンは、ジャム等を付けなくても十分なほどバター味がしっかりしていて美味でした。(ただ、この2個分のスコーンのおかげでせいで、かなりお腹に溜まることに...)
f:id:penchanUSA:20210410070633j:image

 

上段は、チョコにマカロン、ケーキ🧁

チョコは2つともかなり濃厚なミルクチョコ(?)で、

夫に食レポしてもらったところ、「ポリフェノールを感じる〜」と言っていました😋笑

ケーキには、飾りに銀箔のような物も載っており、

ミニサイズながら、どのスイーツも見た目・味ともに完成されてるなと思いました♡
f:id:penchanUSA:20210410070643j:image

 

実は、最初にこのケーキセットを見た時は、どれもミニサイズだし案外ぺろっと食べれちゃうんじゃないかと高を括っていたのですが、、

一旦食べ出してみると、予想以上にかなーーーーりボリューミーでした🤤🤤🤤

 

 

どれもクオリティ高く、日本人も美味しいって思える味(濃厚ですが、アメリカでよくあるようなドギツイ甘さでは全くなく、上品な味)なのですが、

半分ほどで既にお腹いっぱいになってしまい、後半はフードファイト状態にw

 

ケーキを1つ食べ終える毎に休憩を入れて、

次のケーキのために胃袋のスペースをなんとか確保する感じ。笑

 

丸々2時間居座って、なんとか夫婦とも完食に成功しました!!😜✌️

 

 

食後に、店内で販売されているケーキや菓子パン類もどれどれと見てみましたが、

アフタヌーンメニューで出てきたケーキ類は置かれていないようでした〜

 

アフタヌーンスペシャルメニューだったのかな?☺️

販売されているスイーツ達も美味しそうでしたが😋

 

アウトドアでお茶している人たち(恐らく予約なしの方々)の中には、

我々が食べた物よりももっと少量のアフタヌーンティーをしている人達もいたので、

胃袋の大きさに自信がなければ、そちらでも十分なのかもしれません😂笑

 

 

お茶やテイクアウトとかにでも、また利用したいものです♡ 

***

ほかにもたくさん!サンフランシスコ・ベイエリアのブログはこちらから↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 ほかにもたくさん!カリフォルニア州のブログはこちらから↓↓

 

メンローパークのミシュラン店Maderaでランチ

 

先々週、サンフランシスコのSpruceミシュランレストランを経験し味を占めたので、、 

 

今日はもう少し近場のメンローパーク(Menlo Park)にある

ミシュラン一つ星レストラン"マデラ(Madera)"でランチしてきました💕😋

 

 

Maderaは、5つ星の高級ホテルRosewood Sand Hillの中にあるので、

ホテルの駐車場に車を停めてレストランに向かいます🚗

 

特にバレーパーキングは見当たらず、フリーパーキングできました🙆‍♀️

 

ホテルのエントランス↓ 

広々していて、The・アメリカのリゾートホテルという雰囲気

f:id:penchanUSA:20210403125326j:image

レストランの入り口は、ホテルエントランスから見て右手側に。
f:id:penchanUSA:20210403125323j:image

 

インドアダイニングもOKだったので、

インドア席でお食事を頂くことにしました🍽

店内はとても落ち着いていて、セレブ〜な雰囲気😊

f:id:penchanUSA:20210403125638j:image

 

山々に囲まれた立地のため、

窓の外には緑豊かな光景が広がっています♪

 

レストランは2階部分になっていて、すぐ目の前には、

ホテルのプールが見下ろせるので、アウトドア席も気持ちよかったかも😊

 

 

実際、アウトドア席の方が人気なようで、数組のお客さんがランチしていましたが、

コロナの影響か、全体的にお客さんの数は少なめ。

インドア席は貸切状態でした〜

 

こちらがランチメニュー

f:id:penchanUSA:20210403131514j:image

 

1. Kampachi Tartare(23ドル)
f:id:penchanUSA:20210403131328j:image

今回頼んだ3品で、個人的には1番好きな味だったかな?

カンパチや梨(asiau pears)を使っているなど、アジアを意識したお料理だったのかも。

メニューに"Furikake"と書いてあったけども、それはいまいちよく分かりませんでした笑

 

2. Butternut Squash Soup(12ドル)
f:id:penchanUSA:20210403131344j:image

アメリカではよく見かける、バターナット・スクワッシュ(ひょうたん型カボチャ)のスープ。

ウェイターさんが、テーブルにてスープを注いでくれました。

 

3. Halibut(38ドル)
f:id:penchanUSA:20210403131321j:image

Halibutは日本語で魚の"おひょう"。

付け合わせのお豆&チョリソーが結構ボリューミーでした✨

 

 

食後にデザートメニューも出してくれましたが、

既にお腹いっぱいになっていたので、特に何も注文しませんでした〜
f:id:penchanUSA:20210403131325j:image

 

今回のランチ代は、2人でチップ含め100ドルちょっと。

お料理は勿論どれも安定して美味しかったのですが、

サンフランシスコのSpruceと比べてしまうと、味の満足度は少し劣ってしまうかな?

 

でも、アウトドアダイニングだったSpruceと違って、

座席はゆったりと寛げるし、レストランの雰囲気は抜群にセレブでした💕

 

食後はレストラン周りを軽く散策🚶‍♂️🚶‍♀️

階段を1階分降りると、ホテルのプール等があるスペースへ出ることができました。

プールは泊まると高そうなコテージにぐるっと囲まれています✨
f:id:penchanUSA:20210403131341j:image

黄色いパラソルのあるあたりが、先ほど食事したMaderaレストランのアウトドア席です⛱ ↓

f:id:penchanUSA:20210403132502j:image

 

 

その後は車で10分ほど移動して、スタンフォード大学へ👍

コロナで長らく閉店していたブックストアがオープンしていたので、お買い物しました♫

 

レストランでのんびりしすぎて、ブックストアには14時の閉店間際の到着になってしまったのですが、

中はかなり広いんですね!!

f:id:penchanUSA:20210403133323j:image

今回はまたまたお目当ての大学グッズだけ購入しましたが、

店内は奥行きもかなりありますし、

2階も地下もあったので、時間のある時にまた来てみたいと思います💕

 

***

ほかにもたくさん!サンフランシスコ・ベイエリアのブログはこちらから↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 ほかにもたくさん!カリフォルニア州のブログはこちらから↓↓

 

SF湾一周旅行(ミューアウッズ&バークレー)

サンフランシスコ湾一周旅行の2日目です。 (1日目はコチラ 

 

 

1.ミューアウッズ国定公園

ミューアウッズは事前に入園予約をしてから向かいました!

ここには、"世界一背の高い生き物"として知られるレッドウッドの木がたくさん生えており、森林浴にぴったりのスポットです🌲

 

私達は土曜日10時半~の枠で予約していましたが、最寄の駐車場は既に一杯で、

少し遠い2つ目のAdditional Parkingに駐車することとなりました。

昼過ぎには駐車場はさらに混雑していたので、近くに停めたい人は朝方を狙うのが良いかもしれません☆

f:id:penchanUSA:20210322050424j:image

ところどころ昨日の雨の影響かぬかるんでいるものの、

舗装されている道が多くて歩きやすい公園でした♪

ベビーカーで来ている家族連れもたくさんいます👶
f:id:penchanUSA:20210322050427j:image

空気が澄んでいて、本当に気持ちの良い空間でした!!

f:id:penchanUSA:20210322050335j:image

大きな木の割れ目に入って写真を撮れるスポットも。

 

レッドウッドの木は本当に背が高いです!!

古いもので樹齢2000年以上に達し、最高115.5m(37階建てビル相当)にも達するのだとか。

 


f:id:penchanUSA:20210322050506j:image

f:id:penchanUSA:20210322050503j:image

幹に大きな「こぶ(burl)」が付いているレッドウッドの木も見かけました。

通常は、木の根っこにできますが、右の写真のように、木の成長と共に上の方まで持ち上げられる場合もあるのだそう🤔

 

f:id:penchanUSA:20210322050601j:image

小川の流れる音や、小鳥のさえずる声が素敵🦜


f:id:penchanUSA:20210322050606j:image

美しい景色と評判なのが、ブリッジ3を越えたCathedral Groveのあたり✨

生えている木々の種類も、公園内の場所によって異なっているようで、

景色の違いも楽しむことができました。


f:id:penchanUSA:20210322050609j:image
舗装された平坦な道で行けるのは、ブリッジ4のあたりまで。

ブリッジ4までで引き返すと、往復で90分ほどの距離でした~

 

なお、舗装道から、ところどころ山道へ向かうトレイルコースもあるので、時間と体力のある方はそちらへ行っても楽しいのかも?

我々は両方とも持ち合わせてなかったので、大人しく舗装道だけで引き返しました😜笑

 

 

2.UCバークレー

ミュアウッズからバークレーまでは、車で45分ほど🚗

最短で行くには有料橋が通ることになりますが、「西から東へ」抜ける分には無料です♪

f:id:penchanUSA:20210322051058j:image

 

カリフォルニア大学バークレー校、通称UCバークレーでは、まず大学のショップ「Cal Student Store」を訪れました!

かなり広めのショップで、大学グッズが色々と売られています。
f:id:penchanUSA:20210322051055j:image

ここでは、ベイビー用の帽子と靴下を購入しました!
f:id:penchanUSA:20210322051106j:image

 

 

3.アジアンヘイト

お昼には、大学キャンパスの目の前にある台湾のパン屋さん「Sheng Kee」へ。

 

ただ、、

お店に向かう途中の大通りで、

いきなり見知らぬ白人のおじさんから「Asian!」と怒鳴られるという恐ろしい出来事がありました。。。😭😭😭

 

一応マスクに帽子にサングラスまでして顔を覆ってはいたのですが、

やっぱりアジア系ということはすぐに分かっちゃいますよね。

 

幸い、真っ昼間で人も沢山いる大通り、

且つ、大学の目の前のためか、私達以外にもアジア系が沢山いて、

おじさんとは少し距離もあったので、怒鳴られるだけで事なきを得ましたが、

これが人気のない場所だったらどうなっていたことか…

 

アメリカで、実際にヘイトを経験したのは初めてだったので、

とっても怖かったし、悲しい気持ちになりました…

みなさんも本当に気を付けてください。。。

 

 

パン自体は、日本のパンみたいでとっても美味しく、

↓の4つで10ドル程度とコスパも良い、いいお店でした👍
f:id:penchanUSA:20210322051121j:image

 

ただ、アジアンヘイトに完全に怯え、

キャンパス内も、あとは大学名物のSather タワーだけを見て、早々に去ることに💦

数年前にキャンパスに来た時は、こんな思いをすることもなかったのにな。。
f:id:penchanUSA:20210322051110j:image
f:id:penchanUSA:20210322051113j:image

 

4.フォースストリート

お洒落なショップやカフェが軒を連ねる「フォースストリート」へ移動✨

 

まずは、”Amazon 4-star”というお店に行きました。

ここは、Amazonで4つ星以上を獲得した商品が揃うという面白いコンセプトのショップです✨
f:id:penchanUSA:20210322051118j:image

電化製品、キッチン用品、インテリアと、色んな種類の商品が所狭しと置かれていて、結構面白かったです👍
f:id:penchanUSA:20210322051125j:image

我々がよくアマゾンで購入する商品や購入を検討していた商品も沢山置かれており、思わず手に取ってしまいました笑

 

 

”Sur La Table”は、お洒落なキッチン用品を集めたショップ✨

可愛いお皿やグッズが揃っていて胸が高鳴りました🥰
f:id:penchanUSA:20210322051101j:image

 

 

5.シカゴピザ屋さん

もともとランチ場所にしようと思っていた、シカゴピザ屋の"Zachary's Chicago Pizza"。

 

コロナで、テイクアウトのみだったのでランチは諦めて、夕飯用にテイクアウトしていくことにしました☺️
f:id:penchanUSA:20210322051048j:image

 

頼むのはもちろんシカゴピザ

キッシュのように分厚いのが特徴のピザです☺️

 

サイズはL,M,SとあったのでMサイズを1枚頼みましたが、

やはりアメリカらしいこのボリュームでした(笑)

f:id:penchanUSA:20210322051051j:image

2人ではとても食べきれず2食分に笑

 

シカゴピザを食べるのは初めてでしたが、

見た目の通り具材がしっかりと入っていて、美味しいピザでした💕

いつか本場でも食べてみたいです😉

 

***

ほかにもたくさん!サンフランシスコ・ベイエリアのブログはこちらから↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 ほかにもたくさん!カリフォルニア州のブログはこちらから↓↓

 

SF湾一周旅行(ミシュランランチ&ブリッジ観光)

 

1泊2日で、サンフランシスコ湾をぐるっと一周し、

サンフランシスコ・ミューアウッズ公園・バークレーを観光してきました! 

 

1日目 

  ・ゴールデンゲートブリッジ

  ・ミシュラン1つ星レストランでランチ

  ・サウサリートで夕飯

2日目 (2日目のブログはコチラ

  ・ミューアウッズ国定公園

  ・バークレー 大学&市内   

 

 

 

ちなみに、サンフランシスコ湾にかかる橋は、渡る方向によって有料になったり無料になったりするため、

交通費を節約すべく、当初は、時計回りにぐるっと一周して、シリコンバレーに戻ってくるプランでした🚗

(運転ミスのせいで、このプランはあえなく失敗するのですが。。。笑)

 

 

1)ゴールデンゲートブリッジ(Vista Pointから徒歩で散策)

上述の通り、ゴールデンゲートブリッジは「北から南」へ通過すると有料なので、

当初は、サンフランシスコ側を先に観光して、

橋を「南から北」にのみ通行して、サウサリートを観光する予定だったのですが…

 

降りる予定だった高速出口を通り過ぎるという典型的なミス(出口が急カーブで分かりづらかったんです。。。🥺)により、

朝っぱらからゴールデンゲートブリッジを渡ってしまい、、

 

ランチのお店はサンフランシスコ側で予約していたがために、

8ドルほど支払って引き返してくる羽目になりました。泣

(お金の支払いはコチラから。通行後は48時間以内に支払います。) 

 

 

渡ってしまったものは仕方がないので、

まずはサウサリート側の主要ビュースポット「Vista Point」へ。

観光客が沢山いて、みんな橋を背景に写真を撮っていました~📸

f:id:penchanUSA:20210322042322j:image

 

Vista Pointにある階段を降りると、橋の反対側の歩道へ続く通路が現れます


f:id:penchanUSA:20210322042447j:image

f:id:penchanUSA:20210322042444j:image

自動車が橋の上を通過する度、大きな音がしますが、

この通路はちょっとした探検みたいで楽しかったです♪

f:id:penchanUSA:20210322042516j:image

ただしこの日は、逆側の歩道は通行不可だったため(橋下の工事のため)

湾側の歩道に戻って、橋を歩いてみることにしました🚶‍♂️🚶‍♀️

 

一応、歩道のなるべく車道側を自転車が、逆側を歩行者が通るという区分け💡

f:id:penchanUSA:20210322042608j:image

それにしても本当に大きな吊橋です、、!

こうして見る分には、主塔の1つ目くらいならすぐ着けるかな?と思っていましたが、

実際に歩いてみると、1つ目まででもかなりの距離でした✨

 

それもそのはず、支間長だけで1,280m、全長2,737mもあるのだとか🙄🙌

1937年完成らしいですが、そんな時代にこんな巨大橋を建設してることに感服です❗️

f:id:penchanUSA:20210322042743j:image

橋を支えるケーブル。軽く手で触ってみるとかなり振動しているのが分かりました。

右手奥に見える島が、かつて監獄として使われていたことで有名なアルカトラズ島✨

ここは確かに脱出不可能ですねw

 


f:id:penchanUSA:20210322042806j:image

f:id:penchanUSA:20210322042809j:image

歩道を歩き始めてから15分ほどでようやく主塔の1つ目に着いたので、引き返すことにしました〜(橋を渡りきるには、片道約30分ほどかかるようです)

 

今まで車でしか渡ったことがなかったので、

橋の上を歩くのはなかなか楽しい経験でした♪


f:id:penchanUSA:20210322042903j:image

Vista Pointに戻ると、ちょうど濃い霧が出始めていて、

霧の街サンフランシスコらしい景色も見ることができました☺️

 

 

2)ゴールデンゲートブリッジ ウェルカムセンター

ランチまではまだ少し時間があったので、

橋を南下して、最初の目的地だったウェルカムセンターへ✨

f:id:penchanUSA:20210322043229j:image

金曜日で空いていたため、待つこともなくすぐ店内に入ることができました

f:id:penchanUSA:20210322043222j:image

ここでは、お土産にベビースタイを購入💕 小っちゃくて可愛い💕
f:id:penchanUSA:20210322043226j:image

14時近くと時間が遅かったせいかもしれませんが、近くのカフェは閉まっていました💦

f:id:penchanUSA:20210322043335j:image

橋の設計者ストラウスの銅像等も建っていました✨


f:id:penchanUSA:20210322043401j:image

f:id:penchanUSA:20210322043407j:image

f:id:penchanUSA:20210322043404j:image

f:id:penchanUSA:20210322043358j:image

 

 

3)1つ星ミシュラン店「Spruce」でランチ♡

いよいよ、今回の旅行の中で一番楽しみにしていた「Spruce」へ

高級住宅街に近い商店街にある、ミシュラン1つ星のレストランです🍽

 

さすがサンフランシスコ、急な坂が多いし、お店周りの路駐は特に混雑して

駐車場難民になってしまったので、一本隣の大通りまでいって車を停めました。

 

レストランは、ランチは服装カジュアルでOKですし、

アウトドアダイニングなので気取った感じもせず、落ち着いて食事を楽しめました💕

f:id:penchanUSA:20210322043756j:image

 

頼んだメニューはこちら ↓ ↓

 

「ビーツとシトラスのサラダ」

2人用にそれぞれ取り分けて盛ってきてくれました。

スーパーで買うビーツとは、やっぱり全然違いますw

単体で食べても美味しいし、

シトラスクリームチーズと一緒に食べても、丁度味が調和している感じでした。

f:id:penchanUSA:20210322044008j:image

 

「鴨肉のコンフィ」

皮はパリッとしているのに、中はジューシーで、こちらも文句なしの美味でした♡
f:id:penchanUSA:20210322044012j:image

 

「20層のチョコケーキ」

土台が20層のケーキになっていて、上にチョコソルベが載っている面白い形です。

ヘーゼルナッツも添えられていました。
f:id:penchanUSA:20210322044005j:image

 

料金は、サービスフィー+チップ込で90ドルくらい✨

お高いですが、この見た目の良さと味を考えれば値段も納得。

むしろ、コスパ良い気がします! ミシュランを体験できてハッピーでした🥰

このお店は、また来たいものです💕

 

 

4)フォートポイント国立歴史地区(Fort Point)

フォートポイントは、ゴールデンゲートブリッジの直下にある施設で、

かつては、海上の攻撃からサンフランシスコを守るため、砦として利用されていたそうです。

f:id:penchanUSA:20210322044126j:image

現在は、観光施設になっていて、施設の中も無料で散策できました。


f:id:penchanUSA:20210322044404j:image

f:id:penchanUSA:20210322044408j:image

大砲の模型も何台か置かれていました~

右の写真は、大砲を放つ穴から、外を覗いてみた写真。


f:id:penchanUSA:20210322044747j:image

f:id:penchanUSA:20210322044443j:image

 

海風が強くて寒かったですが、

屋上にも出られて実は良いビュースポットだなと思いました!


f:id:penchanUSA:20210322044723j:image

f:id:penchanUSA:20210322044619j:image


霧がかかった橋の写真も撮ることができました♪

f:id:penchanUSA:20210322044657j:image

 

 

5)バッテリー・スペンサー(Battery Spencer)

3度目の橋を渡って、今度は山上のビューポイント”Battery Spencer”へ。

山道をぐんぐんと登っていき、午前中に訪れたVista Pointも眼下に見えるような高さです。


f:id:penchanUSA:20210322044846j:image

f:id:penchanUSA:20210322044842j:image

 

橋の背景にサンフランシスコ市街も見えて、一番綺麗なビューポイントだと思いました♡

最近ドラマ「フルハウス」を見ているのですが、恐らくここから撮影した映像を使ってるんでしょうね〜😊

f:id:penchanUSA:20210322045035j:image

 

 

6)サウサリートでディナー

サウサリート(Sausalito)は、湾に沢山のヨットが並び、

湾に面した通り沿いには、カフェやショップが立ち並ぶ、穏やかで小さな港町⛵️


f:id:penchanUSA:20210322045223j:image

f:id:penchanUSA:20210322045219j:image

 

夕飯は「Bar Bocce」というお店で。

予約は受け付けていないということで、少し早めの時間帯に訪問しました。


f:id:penchanUSA:20210322045249j:image

f:id:penchanUSA:20210322045242j:image

f:id:penchanUSA:20210322045245j:image

バー兼レストランで、テラス席の雰囲気はかなり良かったです♡

味もまぁ普通でした👍 (お昼のミシュランと比べるとさすがに分が悪いですが😜笑)


f:id:penchanUSA:20210322045308j:image

f:id:penchanUSA:20210322045311j:image

 

夜は、ミューアウッズ公園近くのホテルに宿泊しました。 

 

***

ほかにもたくさん!サンフランシスコ・ベイエリアのブログはこちらから↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 ほかにもたくさん!カリフォルニア州のブログはこちらから↓↓

 

市販ドライブレコーダーの取り付け🚗

 

遅まきながら、、

ようやく家の車にドライブレコーダーを設置しました!🚗

 

 

アメリカにも「当たり屋」というのがやはり存在するらしく、、

お友達から又聞きした話では、

車をわざとぶつけた上でそれを被害者の所為にし、もろもろ口実を付けて何億という法外な賠償金を請求してきた事例があったとか💡

(しかも、その当たり屋は悪徳弁護士とグルになっていたので、訴訟は慣れていたらしいです... 訴訟社会アメリカ、恐るべし😱)

 

その例では、被害にあった車がドラレコを設置していたおかげでなんとか無実を証明できたとのことで、

万一の時のための保険として、我が家も設置することにしました!

 

 

ちなみに、ドライブレコーダーというのは実は和製英語で、

英語だと"dash cam"や"dashboard camera"と言うようです💡

 

我が家では車をリースしていたこともあり、

最初はディーラーで設置を頼もうかと思っていたのですが、

近所のディーラーでは設置作業は扱っていない&設置するにしても結構費用がかかりそう...

ということで、私達は市販のドラレコを購入して、自力で設置することにしました!

 

 

色々(夫が)ネットで調べてくれて、↓↓のドライブレコーダーAmazonで購入👍

 

なかなかシックでおしゃれな黒い箱に入った商品が送られてきました。

f:id:penchanUSA:20210317124824j:image

商品の中身としては、

・フロントガラスに付けるカメラ、

・バックガラスに付けるカメラ、

・各ケーブル       等々。

SDカードは、別途準備する必要があります✨

f:id:penchanUSA:20210317124830j:image  

 

こちらのドラレコ日本語の取扱説明書がネットから参照できて便利でした✨

VAVA Dashという携帯アプリを入れると、スマホでも取付手順の動画を見れたりします♪ (英語を直訳してるのか、ところどころ日本語は怪しいですが...笑)

 

取り付けに要した時間は1時間ほど。 

でも、だいぶもたもたと作業していたので、

通常はもっと早く、30分くらいで設置できそうですw

 

 

 

設置する際の注意点としては、車のエアーバッグを邪魔しないよう、避けてカメラケーブルを配線することくらい。

f:id:penchanUSA:20210317120425j:image

知らなかったのですが、フロントガラスと車枠との間には、元々ところどころ溝がある構造になっており、

そこにケーブルを押し込めるようになってるんですね💡

f:id:penchanUSA:20210317120506j:image

 

 

設置完了後、先述の携帯アプリとWifi接続することで、

撮影した映像や画像が見れるようになりました!

 

走行時はもちろん、駐車時でエンジンを切っている時でも、

車をぶつけられた等の衝撃があった時には自動で撮影が始まるようです✨

 

加えて、動画や写真撮影のボタンがケーブルについているので、それを押すことで好きなタイミングでの撮影も可能でした。

f:id:penchanUSA:20210317120515j:image

 

位置情報も取得しているらしく、走行ルートも自動でアプリに記録されていました🙆‍♀️

 

なお、一度にWifi接続できるのは、どうやら1台のみで、夫婦それぞれの携帯と同時に繋ぐということはできませんでした。

 

 

このドラレコは、車の外から見ても設置してることが一目で分かるので、

外観が嫌な人は嫌かもしれないけども、

最近はアジアンヘイトも多いと聞きますし、

"少しでも狙われないようにする"という面では良いのかなと思いました...🥺

 

ドラレコ設置はしたものの、

なんとかこのまま無事故で帰国したいものです🤲

 

***

ほかにもたくさん!サンフランシスコ・ベイエリアのブログはこちらから↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 ほかにもたくさん!カリフォルニア州のブログはこちらから↓↓

 

スティーブンス・クリーク(Stevens Creek)貯水池散策

 

今日は、クパチーノの南西方面の山間部にある、

ティーブンスクリーク貯水池(Stevens Creek Dam & Reservoir)の周辺を散策してきました🚶‍♂️🚶‍♀️

 

良い天気だったため人気だったのか、貯水池最寄りの駐車場もほぼ一杯✨

大きな貯水池のすぐお隣に、徒歩で歩けるよう道が整備されています♪

f:id:penchanUSA:20210228141326j:image

 

残念ながら、こちらの短い散策道は、途中で門が閉鎖され行き止まりになっていましたが、

池の反対側(貯水池 東側)には、別のトレイルコース(Stevens Creek Tony Look Trail)が続いていて、散策している人たちが見えました♪

 

とはいえ、道から外れて、少し急斜面になっている場所を無理矢理降りれば、トレイルコースにもつけるようですが…(私達の前を歩いていた何人かは、急斜面を降りてトレイルコースの方へ向かっていました)

怖かったので私達はやめておきました💦

 

Stevens Creek Tony Look Trailを歩きたい場合には、恐らくBaytree Picnic Area Parking Lotに車を停めて歩いてくるのが、正規ルートなんじゃないかなぁと思います😉

 

↓ ちなみに、こちらは昨年5月頃にハイキングした際、見つけた小川(多分スティーブンス川)の写真です✨ 

この時はBaytree Picnic Area Parking Lotに駐車しました。

f:id:penchanUSA:20210228141642j:image

 

 

気を取り直して、今度は駐車場を南へ進み、半島が湖に突き出しているあたりへ♪
f:id:penchanUSA:20210228141558j:image

 

ボートは進入禁止と書かれていましたが、人の立ち入りは特に問題ないようだったので、

池に突き出している部分の先端部まで行ってみました👍


f:id:penchanUSA:20210228142127j:image

先端部は、ひたすら池方向に下りの傾斜が付いていて、何か丸い物でも落としたら

間違いなく池の中にポチャしちゃいそう😂

池との間に柵も何もないので、要注意です⚠️

 

1組だけですが、なんと釣りをしているご家族も見かけました~🎣
f:id:penchanUSA:20210228141601j:image

 

なお、貯水池から背後を振り返ると、こんな感じ。完全に山の中です!!

f:id:penchanUSA:20210228141322j:image

 

短時間でしたが、山の澄んだ空気を吸ってリフレッシュできました♪

市街地からほんの数分で、こんな自然豊かな場所に気軽にこれちゃうのは

ベイエリアの良いところだなぁと改めて思いました🤗

 

***

ほかにもたくさん!サンフランシスコ・ベイエリアのブログはこちらから↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 ほかにもたくさん!カリフォルニア州のブログはこちらから↓↓