penchanUSAの日記

アラサー主婦によるカリフォルニア生活記録です。

PG&E ? SVCE ?

 

我が家では、アパートの電気はPG&Eで契約しています。

 

PG&E(:Pacific Gas and Electric)は、サンフランシスコ・ベイエリアを中心とするカリフォルニア州北部地域の天然ガス、電力供給を行う企業です。(日本でいう東京電力みたいなものですね)

 

PG&Eから届いた電気料金明細を見ていたわけなのですが、

ここで気になる金額が。。。

 

「PG&E Electric Delivery Charges」に加えて、

「Silocon Valley Clean Energy Electric Generation Charges」

という額(全体の3分の1程度)が請求されている!!

 

これって何だろう??ということで調べてみました。

 

 

Silocon Valley Clean Energy(SVCE)とは

シリコンバレーの大半が含まれるサンタクララ郡のほとんどの地域を対象としている電力供給会社(発電部門)です。

 

SVCEの公式HPによると、

SVCEが電気を作ったり発電部門であるのに対し、

PG&Eは電気を消費者まで供給するための送配電ネットワークを管理している配電部門と言えるようです。

f:id:penchanUSA:20200311084949p:plain

SVCN, PG&E 各役割

 

SVCEの公式HPに、

SVCEとPG&E、それぞれ違うサービスに対してChargeを請求しているのであって、重複で徴収してる訳ではありませんよ~という説明がありました。

 

PG&Eから送られてくる請求書の見方についても、

上記に載っており参考になったので、リンクを貼っておきます!

www.svcleanenergy.org

 

*余談

山火事が多いと言われるカリフォルニア州ですが、

PG&E社は同社の送電設備の不具合が一昨年の大規模な山火事の出火原因だったとして、

昨年に少なくとも70億ドルの巨額の賠償負担を求められ、破産法を申請しているようです。